FC2ブログ

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長い髪の代わりに貰ったの。

2010.05.06 *Thu

嗚呼早く、魔法を解いて。






泡に、なってしまえたらと。初めて思った。全部壊してくれたらいい。
その手でみんなみんなみんな、私の事さえも、形も残らないくらいまで、壊してくれたらいいのに。
それが無理なら無理でいい。だったら私に壊させてくれればいい。止めないでいいから私の手で私の大切なものを全部全部壊させてくれればそれでいいのに。
私がもう二度と前を向けないように、全部、ぜんぶ。

形を求めていたのは私だった。
変わらない物ばかり追い求める私は何ひとつ変わっていない。繋ぎ止める為にあいは囁かれるものじゃあ、ないのにね。
そんなだから何時になってもこの手には何も残っていないのよ、そうあざわらうこえがとてもみみざわり、嗚呼でもそれも私の声なのよ。
何処までも愚かな自分に笑うしかない。ああなんで、私はいつまで経っても私のままなの。無知で無力なお姫様なんて必要ないのに!


魔法の懐剣は何処にあるの?



( 私は私の手で、海の泡に戻ってしまいたいの! )
スポンサーサイト
CATEGORY : 小話。

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List


プロフィール

月白・蒼衣

Author:月白・蒼衣
銀誓館学園高等部2年5組
魔弾術士×月のエアライダー

詳細設定は覚書に。

―――――――――――――――

MSNメッセ・ついったーあります。
お手紙で聞いていただけるとー。



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



カテゴリ

未分類 (0)
くるくるまわる。 (1)
覚書。 (3)
日々。―蒼衣 (16)
小話。 (8)
お題 (6)
  (3)



片隅。



検索フォーム



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



Copyright © Sostenuto All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: 青の朝陽と黄の柘榴
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。